FC2ブログ

chankochan写してみました

色々試行錯誤しながら撮っています

今年も山形でチョウと山野草を見てきました。。。①

今年も、カタクリの群生地(山形)へ行って、チョウなどを
見てきました
ここは、ギフチョウとヒメギフチョウの混棲地になっている
ところです
(昨年より、10日ほど早めに行きました)
何回かに分けて、アップしますね~

では~


今回はタイミングが良かったようで、ヒメギフチョウが
数頭飛び交っていました
himesan7330.jpg

スミレにもヒメギフチョウがとまります
himesan7013.jpg

と。。。
もう一頭のヒメギフチョウがやって来て…交尾かしら??
(上の方は、毛深いのでオスと思われます)
himesan7016.jpg

しばらくの間、絡み合っていたけれど。。。
その内、離れていきました
himesan7079.jpg

ギフチョウは、なかなか見つかりません
私が見たのは、これ一頭だけです
himesan7137.jpg

腹部にあまり毛がないので、メス?かしら??
himesan7159.jpg

見ていると、綺麗なカタクリにとまるとは限りません
綺麗なカタクリにとまったところをパチリ!
himesan7289.jpg

横からパチリ!
himesan7349.jpg
中年の男の方がやって来ました
『チョウは飛んでいますか?』
奥の方のカタクリは、まだ蕾なのでここが一番いいと思います
と私が答えると、その方はこう言いました
『実は、ここにクマの糞があるんですよ』⇒と指さしました
『だから私は、ここには一人で入らないでスルーしていたんです』
(1週間前に、熊がここでしたんだとか…)
その中年の男の方も、私たちと一緒にバシャバシャヒメギフチョウを撮り
違う方向へ歩いて行きました
げぇっ! 確かに糞がありました
気づかなかったとはいえ、もう熊が出没する時期だったんですね

スポンサーサイト



  1. 2015/04/19(日) 21:48:55|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<今年も山形で…② クロサンショウウオの卵塊とミチノクエンゴサクなど。。。 | ホーム | 一目千本桜。。。② 桜がらみの鳥さん>>

コメント

Re: タイトルなし

☆~ひげさんへ~☆

ひげさん 今晩は
はい!
マムシと熊には気を付けなければなりません
鈴持ち歩くのを、忘れていました
あっ! 
それから、大きな声でしたね (●^o^●)
  1. 2015/04/21(火) 22:12:55 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

☆~ジュリアルーシュさんへ~☆

> 知らなかったとは言え、ゾッとしますね。
> 教えてもらって良かったですよね。
そうなんです
今更ながら、何で目の前にあったのに気付かなかったのだろうと
思っています
  1. 2015/04/21(火) 22:10:09 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: こんばんは。

☆~静さんへ~☆

> ヒメギフチョウとギフチョウ、よく似ていますね!
そうなんです
とてもよく似ています
そのうえ、オスとメスの区別も難しくて。。。
でも、フワリフワリ飛び回ってそれからカタクリの花にとまる様子は
すぐ、虜になってしまいます

> 熊がいるのですか。
> 気をつけてくださいね。
ありがとうございます
これからは、熊と蛇が出てきますね (ー_ー)!!
  1. 2015/04/21(火) 22:08:32 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: チョウと花の色の組み合わせ

☆~yokoblueplanetさんへ~☆

yokoblueplanetさん 今晩は
> チョウの色と模様が強烈なので、そこに紫系の花が来ると、さらに強烈な印象になりますね〜!
そうなんです
カタクリとヒメギフチョウの組み合わせは、うっとりとするものがあります
(●^o^●)
> 桜の優しい薄ピンク色と周辺の緑の組み合わせとは、対極をなすくらいに!
> 日本のこの時期は、最高に美しいですね。
桜の季節は子供から大人まで、ゆったりと花を楽しむ季節ですね
桜の花は、咲いてよし又散っても良し。。。風情がありますね
  1. 2015/04/21(火) 22:04:46 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

☆~aoikesiさんへ~☆

はい!
ここのヒメギフチョウは、多分羽化したばかりのようで。。。
羽が少しも傷んでいませんでした
環境が影響するんでしょうか?
野草園にもいませんし、青葉の森でも見たことがありません
  1. 2015/04/21(火) 21:58:52 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: クマ…

☆~きくちゃんへ~☆

> うちの近所にも、あちこち「クマ出没注意」の看板がありますが、注意の仕方がわからないです。
> やっぱり鈴?…w
う~~ん
森を一人で散策している人に、ラジオを持って音量を高くして
歩いている人がいます
鈴もこれから必需品になりますね
  1. 2015/04/21(火) 21:56:01 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさん おばんです。

気をつけましょう・・・おらもですが・・・。

大きな声と鈴は、必須品・・・・。笑)))))
  1. 2015/04/20(月) 23:19:41 |
  2. URL |
  3. ひげ #-
  4. [ 編集]

知らなかったとは言え、ゾッとしますね。
教えてもらって良かったですよね。
  1. 2015/04/20(月) 19:27:56 |
  2. URL |
  3. ジュリアルーシュ #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

ヒメギフチョウとギフチョウ、よく似ていますね!
どちらも綺麗ですね♪
こちらではヒメギフチョウもギフチョウも見ることがありません。
カタクリに止まっているのも素敵ですね~。
熊がいるのですか。
気をつけてくださいね。
  1. 2015/04/20(月) 18:19:34 |
  2. URL |
  3. 静 #-
  4. [ 編集]

チョウと花の色の組み合わせ

こんにちは。
チョウの色と模様が強烈なので、そこに紫系の花が来ると、さらに強烈な印象になりますね〜!
桜の優しい薄ピンク色と周辺の緑の組み合わせとは、対極をなすくらいに!
日本のこの時期は、最高に美しいですね。
  1. 2015/04/20(月) 14:16:19 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集]

ヒメギフチョウがきれいですね。
水芭蕉の森ではカタクリが群生していてもヒメギフチョウがいないんです。
ここは山形のどこですか。
  1. 2015/04/20(月) 09:18:54 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

クマ…

うちの近所にも、あちこち「クマ出没注意」の看板がありますが、注意の仕方がわからないです。
やっぱり鈴?…w
  1. 2015/04/20(月) 06:32:32 |
  2. URL |
  3. きくちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

☆~otomeさんへ~☆

はい!
多分、羽化したばかりのようでとても綺麗でした
奥の方のカタクリは、まだまだ蕾が多くて。。。
これから咲きだすようです
ヒメギフチョウって、傷んだカタクリにもとまるんです
ヒメギフチョウが綺麗でも、花が痛んでいると絵になりません
綺麗な花にとまってって!お願いするにも行かず(笑)

ここは農家の人はいるけれど。。。あまり人が来ない場所なんです
これからもう少し用心しなければなりませんね
  1. 2015/04/19(日) 22:18:08 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

綺麗ですね~
ヒメギフチョウとギフチョウ・・・
お花といっしょだから尚綺麗です。
熊が出てると注意などの看板は無かったんですか?
ばったり出会ったら怖いですね!
撮ってるとつい夢中になってしまうので気を付けたいですよね。
  1. 2015/04/19(日) 22:07:27 |
  2. URL |
  3. otome #9uiKxgU.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://chankochan.blog.fc2.com/tb.php/2733-40d4a1bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chankochan

Author:chankochan
出身地:宮城県

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

chankoカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東北の温泉バカ「Kenちゃん」のブログ

nadeshikoのちょっぴり山気分

~日々のつぶやき~

仙台の空と茶トラにゃんこミーの散歩

不思議な不正義2

Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet

ブログ内検索

RSSフィード