FC2ブログ

chankochan写してみました

色々試行錯誤しながら撮っています

昨日の続き…蔵王こけし館のこけしびなまつり②

昨日の続きです

こけし館に行くには、『松川』にかかる遠刈田大橋(こけし橋)を渡ります
IMGP1hinabi-335.jpg

遠刈田大橋(こけし橋)の歩道の部分には、このようなプレートがたくさん飾ってあるんですね
IMGP1hinabi-337.jpg

今日は、『こけし雛』 を大きくアップしますね
※クリックすると、大きくなります
IMGP1hinabi-291.jpg

中央に見えるのは、三人官女?かな…
IMGP1hinabi-308.jpg

見て気に入ったものは、即購入することが出来ます
IMGP1hinabi-252.jpg

こんな可愛い、こけし雛もありました
木のぬくもりがあって、なかなか良いものです
IMGP1hinabi-270.jpg

凧も展示されています
IMGP1hinabi-321.jpg
子供の日近くになると、ここ『松川』では、川を渡すようにたくさんの鯉のぼりが
掛けられます
蔵王山ろくを眺めながら 天気の良い日に、鯉のぼりを楽しみたいですね (●^o^●) 

スポンサーサイト



  1. 2013/02/04(月) 21:09:35|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<久しぶりのハムカツは美味しかった | ホーム | 蔵王こけし館のこけしびなまつり…>>

コメント

Re: タイトルなし

☆~otomeさんへ~☆

> こけしの付いた橋を渡った記憶がありますよ。
> 歩道のこけしが面白いですね。
はい!
特徴があって、とても目立ちます
地域の特徴が、こういう所で見られるのも、遠くから来た人に
一目でわかるので良いことですね
(●^o^●)
> 町の中は雪は無いんですね。
多分、橋のところは、すっかり雪かきがしてあったんだと思います
すぐ近くのこけし館前は、雪がありました

  1. 2013/02/06(水) 22:48:11 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

☆~aoikesiさんへ~☆

> 毎週必ず通っている松川橋ですが、なんか新鮮に見えます。
> こけし雛もファンがいて人気があるんですよね。
> 私も1対持っています。
松川橋…珠に渡る橋は、私にとって、興味が魅かれます
こけしのプレートもいつかパチリしようと思っていました
風景も良くって、今度はあずまやまで行ってパチリしたいです

こけし雛は、やっぱり可愛いですね
(●^o^●)

> 地震後、一時閉鎖したけど、再開しておいてよかったです。
ここには、伝統こけしが整理されて飾ってありますね
時間があれば、もっとゆっくり見て回りたいです

  1. 2013/02/06(水) 22:36:13 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: 蔵王のこけし

☆~第一楽章さんへ~☆

> 久しぶりのコメントになります。
お久しぶりですね
私も、第一楽章のブログ、最近は読み逃げをしておりました
方向的には、そうだと思います(私は、極端な方向音痴です)
> 私はあいにくスキーをやらないので蔵王方面に出かけたことはないのですが、白石蔵王から山形との県境方面に進んだあたりですよね。
>
> ひとつ前の記事にある工房の写真を見ると、蔵王のこけしも「鳴子こけし」と同様、首と胴が別の木でつくられて差し込まれ、首を回すとキュッキュッと鳴くのではないでしょうか?
詳しくは分かりませんが、胴に頭を差し込みます
首が回るかどうかは、パンフレットにも書いてないんです
遠刈田系のこけしは、頭が比較的大きく赤い放射状の飾りやおかっぱ頭のものもあります

> あと、唐人凧も会津若松のものとよく似てるようですね。
ここの凧は、個人のコレクションが寄贈されたもののようです
詳しくは聞いてこなかったので、機会があったら今度よく聞いてきますね
<(_ _)>
  1. 2013/02/06(水) 22:30:26 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

こけしの付いた橋を渡った記憶がありますよ。
歩道のこけしが面白いですね。
地方によってガードレールの絵が描いてあったり
プレートのような飾りがありますね~
町の中は雪は無いんですね。
  1. 2013/02/06(水) 08:48:03 |
  2. URL |
  3. otome #9uiKxgU.
  4. [ 編集]

毎週必ず通っている松川橋ですが、なんか新鮮に見えます。
こけし雛もファンがいて人気があるんですよね。
私も1対持っています。
そうそう、最近は若い人にこけしブームがきているとか。
地震後、一時閉鎖したけど、再開しておいてよかったです。
  1. 2013/02/05(火) 09:49:45 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

蔵王のこけし

久しぶりのコメントになります。
私はあいにくスキーをやらないので蔵王方面に出かけたことはないのですが、白石蔵王から山形との県境方面に進んだあたりですよね。

ひとつ前の記事にある工房の写真を見ると、蔵王のこけしも「鳴子こけし」と同様、首と胴が別の木でつくられて差し込まれ、首を回すとキュッキュッと鳴くのではないでしょうか?

あと、唐人凧も会津若松のものとよく似てるようですね。
  1. 2013/02/04(月) 23:21:28 |
  2. URL |
  3. 第一楽章 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://chankochan.blog.fc2.com/tb.php/1946-ff82191e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chankochan

Author:chankochan
出身地:宮城県

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

chankoカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東北の温泉バカ「Kenちゃん」のブログ

nadeshikoのちょっぴり山気分

~日々のつぶやき~

茶トラにゃんこミーと仙台の空

不思議な不正義2

Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet

ブログ内検索

RSSフィード