FC2ブログ

chankochan写してみました

色々試行錯誤しながら撮っています

我が息子と重なって…

昨夜のことですが…
ある品物を買って贈答用に使うので包装を頼みました

夜の9時半を過ぎていたので、そのお店は2名の店員で応対!
お客さんも少なく、もう一人の女性の店員は洗い物に専念していました
私に応対してくれた若い男子の店員は、一生懸命なんだけれど
どうも不器用な感じの若者だったんです
(イメージがまるで我が長男とそっくりでした)

『包装が出来るまでテーブルに座ってお待ちください』 
と言われたので、私は座っ待っていました

箱に買ったものを詰めて…それからが問題でした
包装用紙を切ったり折ったりし、それから箱に当てたりと…
またまた、箱を横にしたり縦にしたりと⇒悩んでいるんです

(そこを折り込んでセロテープを付ければ)…私がそう思っていると
今度は、別な包装用紙を出してきてやり直しをしています

今度も包装用紙を折ったりし、箱の位置を変えてみたりと
又悩み始めました

包装を初めてから、10分経過…
私も思わず『あの女の人に包装を頼むことは出来ないの?』 と言ったら
『すみません! 今の時間は2人体制なんです』 と大分焦っている様子…

不器用で一生懸命な青年の姿が、どうしても我が息子と重なってしまいます
頑張れ!


今日のアップは、広瀬川のカルガモさんの喧嘩です


水鳥さんも結構喧嘩をします
IMGPken.jpg

しかし、こんなに激しくて長い喧嘩は初めて見ました
IMGPken2.jpg


IMGPken3.jpg


IMGPken7.jpg


IMGPken8.jpg


IMGPken9.jpg


IMGPken10.jpg
この後、執拗に追いかけまた喧嘩を続けていたんです
すごい喧嘩でした

スポンサーサイト



  1. 2011/12/08(木) 22:07:23|
  2. 広瀬川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ダブル・トラップ | ホーム | 穏やかな一日…>>

コメント

Re: タイトルなし

☆~ジュリアルーシュさんへ~☆

はい!
小さい時の性格って、なかなか直らないですね
やはり上の子は、何をやるんでも不器用です

  1. 2011/12/10(土) 16:37:55 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

☆~otomeさんへ~☆

男の子には、向きと不向きがあるので…
細かい仕事は、難しいかもしれません
私は、物をもらうときは簡易包装でもいいのですが
贈るときは、やっぱり嫌です

仲良カモさんが多い中で、元気が有り余っているように
見えるカモさんも広瀬川にはいるんです
いつも、バシャバシャやっています

  1. 2011/12/10(土) 16:35:39 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

☆~aoikesiさんへ~☆

はい!
不器用な青年を見ると、どうしても長男と重なります
『もうちょっとどうにかすれば、うまくやれるのに…』と思うのですが
こういう若者は(自分の息子も含めて)、自分で何度か経験しないと
ダメなんですよね~

> 「追憶のカシュガル」という島田荘司の小説。
私もこの本探して読んでみます
そうそう、aoikesiさんが読んでいた奥田秀朗の精神科医の本
シリーズ3まで読み終えました
面白いですね 声を上げて笑いました
(●^o^●)
  1. 2011/12/10(土) 16:28:35 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

☆~kosaiさんへ~☆

うわぁ~
もうそんなに白鳥さんが飛来しているんですね
すごいですね
水鳥の大騒動、見ていると面白いですね


  1. 2011/12/10(土) 16:19:04 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

☆~とっとこさんへ~☆

若い不器用な青年を見ると、どうしても長男と
重ねてしまいます
家にいるときは、気づかなかったですね

カルガモ…よく諍いを起こしていますね
ありがとうございます

  1. 2011/12/10(土) 16:06:42 |
  2. URL |
  3. chankochan #-
  4. [ 編集]

わたしも甥や姪に重ねて見ている時がありますね。
大きくなったらあんな感じになるのかなって。
  1. 2011/12/09(金) 21:07:17 |
  2. URL |
  3. ジュリアルーシュ #-
  4. [ 編集]

包装はよっぽど器用じゃないと素人には難しいし
ましてや男の子には大変な仕事ですよね。
最近は包装しないか簡単にしてもらうことが多いです。
夫は嫌がるんですよ。
頂いた方はきれいな包装が嬉しいですよね~

カモさんは恋敵かな??
カモさんたちはいつもペアで仲良しが多いですね。
  1. 2011/12/09(金) 10:52:22 |
  2. URL |
  3. otome #9uiKxgU.
  4. [ 編集]

不器用な青年の話、昨日読んだ本の若者と同じようでびっくりしました。
「追憶のカシュガル」という島田荘司の小説。
食堂で注文を受けている若者が一度に6名分を言われて固まってしまうシーン。そこに通りかかった主人公がそっとフォローしてくれる。協調障害を持っている若者だという。
もちろん、チャンコさんの息子さんも、そこの店員さんもただ不器用なだけで、障害とは関係ないはずです。
でも、こういう青年を雇っている会社(お店)は立派だと思います。
すごいけんかをするんですね、カモさん。
  1. 2011/12/09(金) 09:26:09 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

昨日の朝、手代木沼に来ている白鳥が130羽程になっていました。
カモも白鳥もあちこちで大騒動。
見ていて飽きません。
  1. 2011/12/09(金) 05:20:07 |
  2. URL |
  3. kosai #-
  4. [ 編集]

ご子息と重なって・・・・
この青年、優しい眼差しが見に沁みたことでしょう

カルガモの激しい動きが良く表現されてます
秀作ですね
  1. 2011/12/08(木) 23:45:15 |
  2. URL |
  3. とっとこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://chankochan.blog.fc2.com/tb.php/1530-13e09e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chankochan

Author:chankochan
出身地:宮城県

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

chankoカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東北の温泉バカ「Kenちゃん」のブログ

nadeshikoのちょっぴり山気分

~日々のつぶやき~

茶トラにゃんこミーと仙台の空

不思議な不正義2

Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet

ブログ内検索

RSSフィード